Tomorrow never knows/Mr.Children

Tomorrow never knows

前作「innocent world」から約5ヶ月ぶりのシングル。『Atomic Heart』がロングヒットを記録している最中での発売となった。 オリコンチャートで前作に続いて初登場1位を獲得。初動売上は、前作「innocent world」を大幅に上回り、発売から3週目で累計売上が100万枚を突破し、最終的な累計売上は276万枚を超え、Mr.Children最大のヒットシングルとなった。同歴代シングルチャートでも7位を記録しているが、年間1位は獲得していない。当時のオリコン年間チャートは12月〜該当年11月までの集計であったため、発売日と集計期間の関係で、1994年度(22位)と1995年度(4位)にまたがってチャートインしたためである。同歴代シングルチャートトップ10の作品のうち、年間1位を獲得していないのは本作とCHAGE&ASKAの「SAY YES」のみである。 本作が返り咲きで2週連続1位となった後に「everybody goes -秩序のない現代にドロップキック-」が初登場1位を獲得し、本作と次作の2作で計3週にわたってチャート1位を独占した。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ミスチルが好き!